チーズハットグの店舗と場所は?YouTubeでの評判は?

h

韓国式ホットドッグの「ハットグ」店が新大久保で大繁盛しています。 インスタ映えすることから全国から観光客が殺到していますが、店に飲食スペースがないため、店付近の道路、民家敷地内で食べてゴミを放置、ゴミが溢れて美観が台無しとなっています。 サッカー観戦後の日本人のゴミ拾いとはほど遠い景色が拡がっています。 なぜそんな事態になったのか調査しましたので解説します。

ハットグとは?

 

  • 韓国のおやつと言われる「ハットグ」の作り方はこの動画で判明しました。

  • ハットグの語源:英語の「hot dog」を韓国読みしたもの

  • 新大久保で大人気なのが「チーズハットグ」です。チーズが伸びる様子がインスタグラムにアップされ、注目を浴びることになりました。

  • 串に刺したソーセージ、チーズを小麦粉や米粉などで作った甘めの生地を絡めてパン粉をまぶして揚げたものです。

  • ケチャップやマスタード、砂糖などで味付けをしてカスタマイズして食べられるというのが人気で、韓国の屋台の定番料理の一つです。

インスタグラムの投稿は?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@koreanfoodies_がシェアした投稿

  • このチーズが伸びる様子が「インスタ映え」として脚光を浴びた訳です。

  • チーズはモッツアレラが一般的で、チーズが良く伸びます。

  • インスタにアップする女子が続出しました。

  • 週末やピークの時間帯には30分以上待つこともあります。

  • 一番人気のメニューが「ポテトレーラ」¥480(税込)です。チーズの伸びとポテトの組み合わせがジャストマッチです。本場韓国では¥150 で食べられます。

ハットグの店舗はどの位ある

 
l
 
 
 以下の店舗が確認出来ました。
  1. レインボーモッツァレラハットグ:新宿区大久保1-17-5 TONCHANG BUILDING 1F
  2. ハットグ(韓国チーズホットドッグ)専門 DEM’S HOTDOG(元Dem Kebab):新宿区大久保1-16-15 豊生堂マンション 1F
  3. 青春ホットドッグ:新宿区大久保1-15-8
  4. 韓国風ホットドッグ アリランホットドック 新大久保店:新宿区百人町 2-1-2 K-PLAZA2 1F
  5. ジョンノホットク 1号店:新宿区大久保1-12-6
  6. ジョンノホットク 2号店:新宿区大久保1-16-29 ハヤシビル
  7. ジョンノホットク 4号店:新宿区大久保1-12-7  1F
  8. ジョンノホットク 5号店:新宿区大久保1-12-6
  9. ジョンノホットク 6号店:新宿区百人町1-17-15
  10. 春川(ちゅんちょん)チーズダッカルビ:新宿区大久保1-17-5 TONCHANG BUILDING 1F
  11. 韓流館 ソウル市場:新宿区大久保1-16-15 豊生堂マンション 1F
  12. チョンガーネ:新宿区百人町 2-1-2 K-PLAZA2 1F
  13. 88ホットドッグ(パルパルホットドッグ):新宿区百人町2丁目10−2 鳥いちビル
たくさんの店があります!

ハットグの種類は?

h 
 
 主な店舗です。

アリランホットドック 新大久保店の場合

  1. アリランホットドック:ソーセージのみ。
  2. チェダーチーズホットドッグ:チェダーチーズ+ソーセージ
  3. ポテトホットドッグ:ジャガイモ+ソーセージ
  4. イカ墨ホットドッグ:モッツァレラチーズ+ソーセージ
  5. モッツァレラチーズホットドッグ:モッツァレラチーズのみ
  6. ザ・キングホットドッグ:ソーセージの中にチェダーチーズ

ダック

ジョンノホットク 各店の場合

  1. ポテトジャンボソーセージハットグ
  2. ポテトモッツァレラコメハットグ
  3. お餅コメハットグ
  4. ラーメンソーセージコメハットグ
  5. モッツァレラコメハットグ
  6. ジャンボソーセージコメハットグ
  7. チェダーチーズソーセージコメハットグ

u

ハットグ ゴミ問題

 
 g
  • 「ハットグ」、2018年11月7日のテレビの放送で初めて知りました。

  • 韓国式ホットドッグ。中のチーズが伸びることから「インスタ映え」すると若者がドッと繰り出しています。その結果、新大久保が大変なことになっています。「ゴミ」です。

  • 店には食べるスペースがないため、路上、民家敷地内で食べて串、紙容器を「ポイ捨て」。大量のゴミが路上、民家敷地内、他の店内に無造作に捨てられています。「サッカー試合後のゴミ拾いをする日本人」は存在しません。一部二人体制で駅から広範囲に掃除をしている店もありますが、「インスタ映え」から人出が多く処理しきれない実情です。

  • 1本300~400円で土日には1日1店舗あたり2,000本も売れるそうです。番組では「インスタ映えするゴミ箱を設置したらどうか」と提案がありました。マナー向上に取り組みましょう。

まとめです!

テレビ放送で知った「ハットグ」、その人気から新大久保がゴミだらけであることを知りました。そこでハットグとは何であるかから調査しました。 店の多さ、店内飲食スペースがない、インスタ映えで大繁盛、人手が足りずゴミ処理が間に合わない、ゴミ箱が少ない、モラルがない等問題が山積であることが判明しました。 ゴミは持ち帰るというモラルが欠如していることが原因ですが、新宿区、商店会、お店が一丸となって取り組みましょう。