回転スイーツのメニューと予約方法と待ち時間は!原宿ロンロン!

2018年7月16日、原宿に回転スイーツカフェMAISON ABLE Cafe Ron Ron(メゾンエイブル カフェ ロンロン)がオープンしました。 回転スイーツが若い女性の間で大受けです。なぜ繁盛しているのか調査してみました。 その結果を報告します。

回転スイーツとは?

kai

引用URL
https://cafe-ronron.com

  • 甘いものは別腹、一通りの食事のあとは甘いもののお店によく行かれるのではないでしょうか?
  • なんとスイーツ食べ放題、その名も「回転スイーツカフェ」が原宿にオープンしました!「回転スイーツカフェMAISON ABLE Cafe Ron Ron(メゾンエイブル カフェ ロンロン」です。
  • 回転寿司と同様にかわいいスイーツたちがレーンにのってやってきます。しかも食べ放題!スイーツ好きなら出掛けましょう。

c

引用URL
https://cafe-ronron.com

  • 回転レーンです。全長38mあります。

k

引用URL
https://cafe-ronron.com

  • かわいいスイーツが勢揃い!

n

引用URL
https://cafe-ronron.com

  • あなたは何皿?一度に手にとれるお皿は2枚までです。

n

引用URL
https://cafe-ronron.com

  • かわいいネコちゃん!お店では、マカロンコットンキャンディやクレープ、パンケーキ、アイスなどの定番から話題のスイーツまで約40種類の和・洋菓子が味わえます。
  • お店の名前にある「Ron Ron」はフランス語でネコが満足した時に喉を鳴らす音という意味。それにちなんだネコモチーフのスペシャルスイーツも登場します。
  • ドリンクはお店限定のオリジナルボトルで提供されます。ローズウォーターや、巨峰&ブルーベリー、オレンジジュースやジャスミンティーなどがあります。
  • ソーセージドックやグラタンパイ、キッシュや肉まんなどお食事系メニューもあります。

b

引用URL
https://cafe-ronron.com

  • 皆さん召し上がる平均は10皿だそうです。なかには20~30皿の強者も!
  • MAISON ABLEのLINEアカウント友だち追加毎回100円引きになるそうです。
  • 焼きそば入りのミニバーガーや、コーンがついたポテトサラダ肉まんたまごサンドポテトチップスポップコーンミニたい焼きや3色だんごなどの和菓子もあります。
  • ドリンクは制限時間内に飲みきれなかった場合、テイクアウト用のドリンクカップに移し替えます。
  • いつ訪れても楽しめるようにと、季節メニューも大充実!

原宿のどこにお店がある?

住所

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-7-15

東京メトロ・明治神宮前駅から徒歩3分。JR原宿駅から歩いても7分ほど。入店したら券売機でチケットを購入するシステムです。

  • 営業時間 11:00 – 19:00(L.O. 18:00)定休日なし
  • お問い合わせ  03-5468-8290  メールでのお問い合わせ
  • 〈ご予約は承っておりません、ご了承ください〉
  • 料金 ¥1,800(税込)ドリンク込/40分間食べ放題

どこが開発した店舗?

  • 不動産賃貸仲介サービスを展開する「エイブル」と多くの飲食店を手掛ける「TRANSIT GENERAL OFFICE(トランジットジェネラルオフィス)」がタイアップした店です。

エイブル

e

引用URL
https://ja.wikipedia.org

エイブル

  • 代表者平田
 
  • 本部所在地東京都
  • 設立1983年7月2日

株式会社エイブルは、東京都港区に本社を置く不動産会社。不動産賃貸仲介とその関連事業を専業で行う。

TRANSIT GENERAL OFFICE

a
 
 
TRANSIT GENERAL OFFICE
  • 代表者中村 貞裕
  • 本部所在地107-0061 東京都 港区北青山3-5-6 青朋ビル3F
  • 設立2001年8月
カフェ「OFFICE」を開業し、「Sign」「bills」の運営、ホテル「CLASKA」「堂島ホテル」「the SOHO」、シェアオフィス、などのブランディングやプロデュースに携わる。

まとめです!

2018年7月16日、原宿に回転スイーツカフェMAISON ABLE Cafe Ron Ron(メゾンエイブル カフェ ロンロン)がオープンしました。 回転スイーツが若い女性の間で大受けです。なぜ繁盛しているのか調査して結果を報告しました。 ぜひ出掛けてみて下さい。