新4K8K衛星放送の受信と視聴方法は?

2018年12月1日から「新4K8K衛星放送」がスタートしました。NHKと民放のBSで合計17チャンネルで高精細な映像が楽しめます。家庭で楽しむ方法を調査しましたので、報告します。

どうやって受信する?

4

引用URL
http://www.soumu.go.jp

   見るチャンネル  2K(従来のテレビ)   4K8K対応テレビ(チューナーなし)     4K8Kテレビ (チューナー内蔵)
     NHK&民放の        BS4K放送

・専用チューナー   (一部機種のみ。       現行の画質)

・現在のアンテナ

・専用チューナー

・現在のアンテナ

・現在のアンテナ
  NHKのBS8K放送  一部のBSとCSの       4K放送(有料放送      もあり)

・専用チューナー   (一部機種のみ。       現行の画質)

・4K8K対応の アンテナ、配線設備

・専用チューナー

・4K8K対応の アンテナ、配線設備

・4K8K対応の アンテナ、配線設備

テレビは?

  • 2011年頃から販売されている「4K対応テレビ」は単体では4K放送を受信出来ません。視聴するには専用チューナーが必要です。チューナー内蔵型のブルーレイレコーダーでも代用可能です。

  • 2018年から販売されているチューナー内蔵型の「4Kテレビ」であれば問題ありません。

  • 2K(従来型テレビ)は4K放送を現行の2K画質に変換する機能があるチューナーを購入すれば2Kの画質で4K放送を見ることが出来ます。

自宅のアンテナは?

  • 4K放送は、現在のアンテナで受信出来ます。

  • 8K放送とCSの4K放送は電波の種類が従来の衛星放送と異なるため、両方の電波に対応したアンテナが必要となります。

  • 8K放送とCSの4K放送は、分配器・ブースター等の屋内配線設備も対応機種に交換する必要があります。電波が漏洩して自宅の無線LANに障害を起こすためです。

  • 設備の改修費用には総務省の助成金制度が利用出来ます。

  • 助成金は標準的費用(配線改修 7~8万円)の最大2/3が助成されます。

  • 電気店など登録業者を介して申請します。登録業者は「A-PABのホームページ」で検索します。

マンションのケーブルテレビは?

  • まず、管理会社・管理組合に4K放送が視聴出来る環境かどうかを問い合わせます。

  • ケーブルテレビに加入している場合は、事業者ごとに対応は異なります。

  • 主な事業者は次の通りです。

j

引用URL
https://www.jcom.co.jp

  • ジュピターテレコムは今なら6ヵ月間 4,212円(税込)、7ヵ月目からは 6,218円です。

k

引用URL
http://www.cc9.jp

  • ケーブルテレビ株式会社は、エンジョイコース 3,888円(税込)です。

画質は?

x400

引用URL
http://www.jushin-s.co.jp

  • 4K放送は画素数約800万超でハイビジョン放送(2K)の約4倍の画素数となり、きめの細かい臨場感あふれる映像が楽しめます。

  • 8K放送は画素数約3000万超でハイビジョン放送(2K)の約16倍の画素数です。

どんなテレビがある?

t

  引用URL
http://kakaku.com

2019.7.22現在 

  • REGZA 43M520X [43インチ] 4Kチューナー内蔵 65,800円(税込)

  • AQUOS 8T-C60AX1 [60インチ] 8Kチューナー内蔵 387,983円(税込)

  • 4Kチューナー内蔵テレビは安いですネ。

まとめです!

2018年12月1日から「新4K8K衛星放送」がスタートしました。NHKと民放のBSで合計17チャンネルで高精細な映像が楽しめます。そこで家庭で楽しむ方法を調査し、報告しました。 これからテレビを購入する場合は、ぜひ4Kチューナー内蔵テレビを購入しましょう。余裕のある方は8Kチューナー内蔵テレビを。 新しい放送で高画質をお楽しみ下さい。